12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-03-10 (Fri)

今年もまたこの日が来ます。

6年...

今もなお、避難生活を続けていられる方は10万に余り...

昨年の私のブログ
状況はあまり変わっていない。

でも当時小学1年生だった子供たちは中学生になり
6年生は高校を卒業した。

子供たちにとっての6年は長い
6年たって故郷に帰りたいとは思わないかもしれない。

みんな一生懸命生きてる。

当たり前の日常に感謝。

失われたすべての尊い命...
ご冥福を祈ります




| 大震災 | COM(0) | | TB(0) | |
2016-03-11 (Fri)

今日で5年...
早いような、でも被災された方々には長く辛い5年。

避難生活者の数
1年後・・・340,000人
2年後・・・310,000人
3年後・・・260,000人
4年後・・・230,000人
5年後・・・170,000人

この現実。
因みに阪神淡路大震災で仮設住宅は5年後にゼロになりました。




2020年のオリンピックまでは、もうすでに4年。
次々と問題がおきていますが...
なんとなく、今じゃなかったのでは?と感じているのは私だけ?
招致が決まってから既に2年半。
当時は暗いニュースが続く中、日本を元気に!と盛り上がったけど
国立競技場1つ建てるのに1500億ものお金をかけ(聖火台が無いとか今頃言ってるし...)

一方で災害公営住宅はまだ55%ほどしか完成していない。
人材不足、資材の高騰...

一日でも早く、避難者全員が普通の生活を送れる事を祈るばかりです。

14時46分
黙祷...
| 大震災 | COM(2) | | TB(0) | |
2015-03-12 (Thu)
今日はまじめに防災グッズのお話をします。

4年前の大震災で役にたったものなど...

○食糧
  みなさん、何かしら備蓄してると思います。
  缶詰、レトルト食品、カロリーメイトetc
  有ると助かるのが、ふりかけ、魚肉ソーセージなど
○飲料水
  水はもちろん必要です。賞味期限のチェックも忘れずに。ちなみに期限切れでも洗い物、洗顔などに使えます。
  お茶、ジュース。被災時、お昼はおにぎりやカロリーメイトのみ!なんてことも多く、水よりお茶が欲しくなります。
  2Lの水、500mlのお茶があると良い。
  水は断水が続くと給水車が来てくれます。大きな水用のポリタンクがあると便利(うちには無かった(-_-;))
○備品
311c.jpg
  ロウソク(長いものは使えない)手前赤は災害用で100キン。その他、アロマキャンドルなどもちょっと気休めに。
  着火マン(マッチが無い時代、案外忘れがち)
  携帯充電機(これが無くてかなり困った!)
  電池数種
  写真にはないけどラジオは必須!

○その他、有ると便利なもの
 311a.jpg
  手動式のLEDランタン(ハンドルを回せば点きます。電池でも使えます)
  これは震災後しばらくしてから買ったものです(震災時は品切れで買えませんでした)
  懐中電灯は非常時には必要だけど、一方しか照らさないので使い勝手は悪いです。
  家事をするにも食事にも有れば便利かな。
  311b.jpg
  なんだか分かる?
  園芸用のペットボトルにつけて使うシャワー。
  これは本当に重宝しました。1か月もガスが止まりお風呂に入れませんでしたが、電気ケトルでお湯を沸かし2Lのペッ  トボトルにつければシャンプーができます。

他に役だったのはカセットコンロ(ボンベは多めに)、電気ケトル、マスク、ホッカイロ、ウエットティッシュなど
ラップをお皿に敷いて使えば洗い物が減る
昔ながらの石油ストーブ(あれば良かっただろうな...)
簡易トイレ

思いつくままに書いてみました。
もっといろいろあったかも...
あ、私の経験上の話しです。市ガスでお風呂はガスです。
復旧までの時間
  電気...4~5日
  水道...5~6日
  ガス...1カ月   でした。

他にも、ガソリンは半分になったらコマ目に入れる。お風呂の水は溜めておくなど...
って思ってるけど、ついつい忘れてる自分も(-_-;)

忘れてはいけないのが、ワンちゃんやネコちゃんがいる家はドッグフードキャットフード!トイレシート。薬。定期薬のある子には余分にもらっておきましょう!

  
| 大震災 | COM(4) | | TB(0) | |