123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-10-02 (Sat)
チャッピーの肝臓、CTのある病院でお検査をしてもらうにしても、今後通う病院を決めなければならない。
本当に迷ったが、もう一度、今までのT病院で診てもらうことにした。ジュリアのことであれだけひどい思いをしながら馬鹿げてるとは思う。でももし、本当にガンだとして「どうして早く見つけてくれなかったの?」と言わないと気が済まない。
それにT病院は手術の出来ないガンの免疫療法に力をいれている。


A病院で診てもらい、肝臓全体に腫瘍が広がっていて手術もできない状態と言われたことも説明した。
たぶん良い気持ちはしなかったと思うが、嫌な顔もみせず、話を聞いてくれた。

すぐ、エコーを見て....
「う~ん無いなぁ...」
ゆっき「ざっと見ただけで5つはあるって言われたんですけど...」
「どれを見て言ったのかなぁ...腫瘍の所見は無い。」
??????
まーさん「CTやMRIの設備のある病院での検査もすすめられたのですが」
先生「そうだね。心配でしょうから一度診てもらうといいよ。紹介入れてあげるから...」
と予約も取ってくれた。

こんなことがありえるの?
同じわんちゃんの肝臓のエコーをみてだよ!
私としてはもちろん、ガンじゃないと言うT先生を信じたい!っていうか信じてる。
なんとなく5分の4くらいはほっとしたけど、念のため16日にCTを撮りに行ってきます。

菅原動物病院
ちょっと遠くて大変だけど、CTはお金もかかるけど...
白黒つけてもらわなくちゃね。

それにしても...
「こんなになるまでほっておいたT先生を絶対に許せない!」となんど涙したことか...
チャッピーが咳をすると、まさか肺に転移??ちょっと元気がないと...も~死ぬほど心配した!
まだ、はっきりしたわけではないけど、今度は「A先生ってほんとに獣医?」とか思っちゃってる。
| チャッピーの肝臓 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する