123456789101112131415161718192021222324252627282930
2006-07-05 (Wed)
以前に、「夜中に目を覚ましたらベッドに死体の腕があった」っていう笑える怪奇話はお話したけど...(誰も覚えてないって言うか誰も読んでないx・)ぷっ)
興味ある方は こちら→
で、夕べもまた死体の腕がベッドにころがってた
でも今回は自分の腕だって最初から判ってたので慌てなかったよ
身体の下敷きになって感覚が無くなった右腕!ホントに冷たくて自分の腕とは思えないんですよ~。
で、その腕を元に戻そうと左手で持ち上げようとしたら
ひじから下が無い

自分では前に曲げてるつもりが、感覚が無いから後ろに曲がってただけでしたくだらいない話でm(_ _)m
| びっくり話 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する