123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-06-19 (Wed)
昨日、整形に行ってきたのですが....

固定装具
fc2_2013-06-19_07-50-24-062.jpg
NCM_0614.jpg

板状のプラスチックに熱を加えてオーダーメイドで作ります。
思ったよりコンパクトですが、何せプラスチック、関節はがっちり固定されます。
40分ほどで仕上がり、その後診察

先生「痛くなければ、装具をつけてならピアノ、弾いても良いよ」
ゆ「....これじゃあピアノ弾けないですよ...」
先「動く指で補って...弾いてみて。」
ゆ「.......」
ゆ「どれくらいですか?」
先「なんとも言えないけど3ヶ月はがまんして」
じぇじぇじぇじぇ!

「9月に演奏会があるんですが...」「痛くなかったら、ちょっとははずしても良い?」
まるで子供のように駄々をこねるも
「痛いのにがまんして無理したから、関節が悲鳴をあげた。少し休ませてあげなさい...」

手を使うときは家事ももちろん装具生活です。

装具を着けてピアノ、弾いてみました。
鍵盤を押すことは出来ますが、なにしろ手が開きません。
音も繋がらないし、ミスタッチ連発...
あれ?でも?慣れればペダルを上手く使ってそれなりには弾けるかも...
まあそれなりにですけど...

まあ元々それなりにしか弾けませんけど...

関節に出来た何かとは「石灰化」というものらしいです。
治療法としては
ステロイドの注射...これは諸刃の刃で有効な治療法なのですが(私も何度も打ちました)逆に石灰を沈着させる場合もあるし、私のように萎縮や色素の異常などの副作用も出ることがある。
今の状態ではムリ。
3ヶ月安静にして、石灰化は自然になくなる場合もあるしなくならないこともある。
今はムリに動かせば悪化する一方だと。
なんだかなぁ....
| ゆっきのぼやき | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する