12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-06-27 (Thu)



チャッピーの身体と昨日、お別れしました。

0626-1.jpg
出発前です。
たくさんのお花に囲まれました。

チャッピー
いっぱい笑わせてくれてありがとう
いっぱい泣かせてくれてありがとう

いっぱい怒って....ごめん

いっぱい幸せをありがとう
いっぱい、いっぱい愛をありがとう

うちの子でありがとう

虹の橋で待っててね


人気者のチャッピーにたくさんのお花が届きました。


ネネちゃん&みーさん、ユキ母さん、ヘンリー母さん、ベル母さん、マロン母さん、あにき&みやこちゃん、お母さん
本当にありがとう

0627_20130628082446.jpg

メールやお電話もありがとう



ここからはチャッピーの最後の記録です
今年に入って、何度も体調を崩したチャッピー。
何度も何度も奇跡をおこしてくれた不死身のチャッピー!

最初は1月の10日でした。
突然、嘔吐を繰り返し立ち上がるのもやっと...
病院で血液検査、肝機能の数字は振り切って測定不能でした。
このとき「もしかして覚悟しなくちゃいけないの...?」と思いました。
でもチャッピーはあっと言う間に回復!
3日後にはなんだったの?って感じでした。

2月1日
またしても嘔吐、下痢...
このときは前回よりさらに深刻でした。
12日の14歳の誕生日も迎えられないのでは...?
でもこのときも奇跡の回復
先生も「不死身だな...」と
そして無事に誕生日を迎えました

その後は度々調子が悪い日はありましたが、比較的落ち着いて元気にお出かけしたりもしました。

そして4月、私は仕事を辞めました。

5月落ち着いている状態で一度血液検査をしました
結果は最悪...元気そうにしてるけど、身体はぼろぼろなんだな...と...

5月24日
深刻な状態に...
一時は自力では水も飲めない状態に...シリンジで砂糖水や流動食を与えました。
奇跡は三度起きました。

そして6月15日
この時は、前のように深刻ではなかったのです。
ちょっと調子が悪いけど、最近は頻繁だけど、このくらいならまた元気になれるだろう...と。
ところが、2日たっても3日たっても良くなるどころか、日に日に悪化...
2日おきに注射に通い、
22日、先生から「今回は厳しい」と宣告。
食事も受けつけなくなり、「食事は吐くと体力を使うのでポカリなどで水分をとらせて...」

24日は一日中、チャッピーの隣で添い寝しました。
私がトイレに立つと、ふらふらの身体で追いかけてきました。

そして25日
朝、お水を飲ませ、流動食を薄めてスプーンであげてみました。チャッピー、飲んでくれました。
それからまもなく
朝9時25分...
チャッピーは私の腕に抱かれ、静かに穏やかに永い眠りにつきました。

本当に眠ってるようなかわいいお顔で...
| ☆チャッピー☆ | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する