12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-10-16 (Wed)
散々たる発表会から3日...
心の傷は癒えません...

な~んて大げさすぎね。

発表会翌日、家で反省を込め弾いてみました。
3回続けて弾きましたが、自分でも驚くほどよく弾けました。
となりの部屋で聞いていたまーさんも
「100点じゃん!なんでこういう風に弾かなかったの?」
自分自身に聞きたい!
「なんで?!」
「自分は本当はやれるんだ!」と自信を持って弾けばなんてことはないのね。
って、今更言い訳しても、本番で弾けなければ意味ないし...

さて、このブログ、どれだけの人が見てくれてるかはわかりませんが、
おそらく、「どんだけヘグったの...?」と気になってる方もいらっしゃるでしょうね...。

あれだけ、痛い目に合い、まだ尚、ここで恥をさらす必要があるのか....?

限定パスワードとかも考えましたが、今まで使ったこと無いのに、失敗を見るためにわざわざ「パスワード教えて」は言いにくいだろうしね...

なのでせめてページ替えします。気付かず見逃して~



(解説)
出だしでズッコケ、動揺したまま引き始め、途中なんとか立て直したかにみえたが...
中盤1分39秒で再びガクッとずっこけ、サビあたりからはグダグダ....ミスタッチ、つっかえ数知れず....
なんとか最後だけでも....と思うあまり、3分ちょうど付近、最後の32分音符、ゆ~っくりに...これでごまかしたつもり...






先生から
「あの状況で一度も止まらず(って言えるのか?)最後まで弾き切ったのは、ある意味凄い事だよ」
これって褒め言葉になる?

でもね、むしろ止まって一呼吸置いた方がよかったのかしら...?

あ、慰めてくれなくて良いです。
余計みじめになります...


負けず嫌いの私。
このままでは終われない!
次はがんばるから....
| ピアノ | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する