12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-06-24 (Tue)
先週のことですが...
水曜日にサークル練習会、木曜はレッスン日でした。

サークル練習会は楽しく、そしていつものように刺激をいっぱいいただいてきました。
連弾の「アイネクライネ・ナハトム・ジーク」と「ふるさとのおぼろ月夜」
ゆっくりではありますが、けっこう曲にになってきたかなって感じ♪
でもやっぱり連弾は回数を重ねることが一番大事だな~とつくづく...
家ではなんてことなく弾けてても合わせるとなると、全然分からなくなっちゃったり...

他の人の連弾はなんかとっても完成されてきてるように感じて焦る....


レッスン
今回は発表会の曲のエントリーの締め切りということでした。
先生は「ベニスのゴンドラの他にギロックから1~2曲...」と....
「森のざわめき」は間に合わない!と言ったのですが
先生「大丈夫よ。まだ1カ月もあるし...」
と、なんだかんだと「森のざわめき」と「荒れ果てた舞踏室」の3曲をエントリーすることに...

と言ってもね、3曲とも短いからね...3曲合わせて5分半くらいかな?
もう1カ月を切ってるのね。大丈夫?

気になっていたことを聞いてみた。
「まさかプログラムは年齢順ではないですよね...?」
「そうですよ。年齢順です」とにこやかに先生....
つまり、コンクール級の高校生、大学生の後に初心者のオバちゃんがオオトリですね。
まだですか....?

| ピアノ | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する